生活クラブFPの会はあなたの夢や希望を叶えるお手伝いをします

A こども(学資)保険は教育費の積み立てと共に、契約者である親が亡くなった場合には、以降の保険料の支払いが免除されるしくみになっています。

こども(学資)保険は、かつては教育費の積み立てと親の死亡保障を兼ねた保険として、とても人気がありました。最近は、保険金額より支払う保険料の総額が多くなっている、いわゆる元本割れになっているケースが目立ちます。

加入している方は、「保険料の総額」と「祝金と満期金の総額」を比較してみてください。元本割れになっている場合、加入してまだ日が浅い保険は解約して、自動積立定期預金などで教育費を積み立てるのもいいでしょう。新しく、こども(学資)保険に加入を考える場合は、元本割れになっていないことを確認してからにしましょう。